ポリテクセンターへの求人

ポリテクセンターへ求人を出しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
当社の増員計画について

当社は、会社設立後22年目に入ります。最初の10年で商売の基礎を作り、技術者が研究開発に注力できるような収益基盤が出来ました。次の10年で、開発成果が多く出るようになって来ました。

一例は、内貼り用透視性フィルムの世界特許取得です。現在は、そのロイヤルティ収入を海外から得ています。食べられるインクを搭載したフードプリンタは、高速機種を6月の展示会で発表します。米国への販社も決まり、海外展開が始まります。国内特許申請済の非加熱転写システムは、3D立体物への転写システムまで開発します。これも世界を視野に入れた商品です。

当社の現況はこのような状態にあり、現社員だけでは対応しきれなくなると考えました。技術陣の補強、マーケティングへの取組み開始のために、増員をします。

当社へ入社した場合のメリットとしては、下記が挙げられます。応募を検討いただける場合は、遠慮無くお問い合わせ下さい。

入社した場合のメリット:

1)社員のやりたいことを大事にします。
2)専門(技術や営業)から経営まで、商売を広く学べます。
3)性別、学歴、国籍、働き方などで、差別をしません
4)働きたいだけ働けます。(残業指示はありません)
5)海外出張もできます。
6)英語を使って、語学力アップもできます。

*** 技術者の二人は女性です。特許申請者の一人はパート社員です。
*** 三人はほぼ、午後出社です。
*** フードプリンタ開発者は、自分で米国へ行かせろと出張しました。