可食プリンタ出荷作業写真

可食インクを使ったフードプリンタ出荷作業の一コマです。今回はアメリカ輸出用とのこと。

 

作業ルームへ入ります。

こちらの可食プリンタは、新開発のライン型高速プリンタです。出荷前検査でしょうか。

右上に操作パネルが見えます。

コンベア部分

検品が終わって、組み上げた所です。

パネルはオールステンレス製。かっこいいですね。

ちなみにアクリル透明パネルタイプもあります。

foodprint5019

 

 

 

こちらは、テーブルタイプ標準型のフードプリンタです。

こちらも出荷前テストでしょうか。

テストに必須なテスターと工具箱

こちらは、テストが終わり梱包後のプリンタ

操作パネル部

米国へ何台も出荷されているとのことでした。

 

関連動画 (高速ラインプリンタ試作機の動画です。※試作機なので形状が異なります。)

お煎餅(クラッカー?)に非常に高速で可食インク印刷されてゆくのが確認できます。