当社の求人方針

人手不足を背景にした国内の企業倒産件数が過去最多ペースで増加している(東京商工リサーチ)と言われています。従業員不足から事業継続困難になったり、社員引き留めのための無理な賃金引き上げによる収支悪化が主な原因のようです。人手不足に関しては当社環境も例外ではなく、有料求人広告を出しても応募自体が以前との比較で激減しています。真剣に取り組まなければいけない問題と捉えています。

対策として、女性やシニア層の活用、外国人雇用が上げられています。株式会社サンリュウもこれら対策に取り組みます。ただし、当社は止むを得ずでなく、積極的にこれらに取り組みます。

世間では、能力があっても女性の場合はそれにふさわしい場を得難いようです。男女差別無く受け入れる当社が、女性採用の方に向かうのは自然です。シニア層に関しても、健康寿命が伸びて働く意欲も高いのに適した場が得られないという状況は同様と思います。どちらに対しても当社の魅力は提示できると考えています。

次の外国人雇用は、これからの当社の進む方向が大きく関わります。当社の経験では、どうせなら成長市場で商売をするのが良いということがあります。人口減少で若い労働力比率が下がり、GDP成長率低下が続く日本よりは、海外市場により高い成長が見込まれています。当社が海外へ進出するのはどうか、真剣に考えました。結果、海外を取るべきとなりました。当社開発技術を用いたオリジナル商品が多くあるからです。例えば、当社特許の接着インクを用いた画像転写システムのための市場開拓です。当社の外国人雇用はやむを得ずでなく、望むところなのです。

もちろん、文化・風習の違いからの問題はあり、試行錯誤を覚悟しなければなりません。しかし、過去に既に何人もの外国人雇用を経験しています。これを乗り越えられる、乗り越えなければならないと決意しています。埼玉の田舎の小さな会社ですが、世界特許も保持しています。世界市場に目を向けます。

 

末尾になりましたが、この記事を読んで、当社で働くことにご興味をお持ちになられた女性、シニア層の方、外国籍の方がいらっしゃったら、ご一報ください。有能な方で、お望みの待遇が適切であれば、社員募集時期でなくとも採用検討をさせて頂きます。もちろん日本人男性を拒むわけではないので、同様にご連絡をお待ち申し上げます。