カテゴリー別アーカイブ: SimpliSystem_HeatlessTransfer

リフォーム産業新聞に取り上げられました!

リフォーム産業新聞(2017年4月25日付)に、弊社のシンプリ・システムが紹介されました。

壁面やタイルへの転写について取り上げていただき、新聞をご覧いただいた方からからお問い合わせをいただいております。

是非、ご一読ください。(クリックで画像拡大)

 

 


 

 

コンバーティングテクノロジー総合展2017

コンバーティングテクノロジー総合展2017 (3次元表面加飾技術展)に出展しました。

2017/2/15(水)~2/17(金) 10:00〜17:00 東京ビッグサイト

東ホール 小間番号 : 2P-02

展示内容

3D顔料転写

デジタル印刷非加熱転写システム シンプリ・システム

その他

 

皆様、ご来場ありがとうございました。

 


 

 

 

 

 

 

第1回シンプリ・システム SPGがサンプルを作ってみた

シンプリ・システム SPGがサンプルを作ってみた。 その1です。

サンリュウが新しく開発したシンプリ・システム。
そのサンプルを女性社員で構成された社内プロジェクトチーム、通称「SPG」で作ってみました。

※シンプリについてはこちら →デジタル印刷非加熱転写システム シンプリ・システム

出来上がったサンプルはピックアップした有望企業様に勝手ながら送付しております。 反応があったらうれしい限りです。

第一弾として、どんなものを作ったのか全体図のご紹介です。

一見なんの変哲もないパッケージ……
spgsamples001

実はこの部分、シンプリで転写しています!
spgsamples002パッケージは中身にも仕掛けがたくさんありますよ。

さて、中のサンプルはこんな感じです。
spgsamples003これも全部シンプリで転写しました。

 

デジタル印刷非加熱転写システム シンプリ・システムで作ったのはこんなものです。
・A4スチレンボード
・プラスチックのスマホカバー
・つけ爪
・紙パッケージ(段ボール素材)

いかがですか?
これだけでもいろんな素材・形に転写できることがおわかりいただけたかな? と思います。

自分の好きなデザイン・画像をいろんなものに転写できるのが、シンプリのいいところです。
しかも熱を使わず、水だけで簡単に転写できるのが特徴です。
シンプリの熟練者になれば、中身の入ったボトルなどにも転写できるようになる……かも?

次回以降はもう少し、サンプルの中身をご紹介します。

→ この続き のサンプル作成や試行錯誤、食品安全規格テスト等々は、別サイトとして独立したSPGブログ( https://sanryuspg.wordpress.com/ ) にあります。

 


Backgroundベクター画像Freepikによるデザインを使用しています。
freedesignfile.com によるデザイン を使用しています。


 

 

シンプリ・システムを使った食器への印刷

市販の無地食器へも簡単に転写が可能に!

新しい印刷システム『シンプリ・システム』とは?

simprisystem01

(画像はクリックで拡大されます)

シンプリ・システムは、当社が開発している新しい転写方法です。
本システムを利用して、食器の外側へデジタル画像を簡単に転写できるようになりました。

レーザープリンタ、顔料系のインクジェットプリンタなどで専用転写紙へ画像を印刷。
接着剤インクを画像部分に印刷して、転写紙を指などで食器に軽く押し付けます。
転写紙を水で湿らせてはがし、あとは自然放置かオーブンなどで焼くだけです。

シンプリ・システムの特徴

1)転写画像が長持ちする
顔料系インク・トナーを使用することによって、転写後の画像が長持ちします。
昇華転写の場合、紫外線での色落ちに弱いため外に置いておくことはできません。
その点、シンプリ・システムで転写したものは屋外でも使用できます。
屋外用植木鉢など、いままで昇華転写では耐光性の問題で転写が難しかったものへの転写が可能になります。

2)市販の食器へも転写可能!
シンプリ・システムと昇華転写の最大の違いは、素材側に特殊なコーティングがいらないということです。
昇華転写の場合、素材に昇華用樹脂コーティング等が必要なため、専用のマグカップを使用しなければなりません。
一方、シンプリ・システムはなんと市販されているマグカップ等にも転写することができます。陶磁器製のマグカップでもプラスチック製のマグカップでも使用可能です。

3)転写機を使用しない転写方法
昇華転写では、プレス機もしくはクランプ、治具といった専用の機器が必要でした。シンプリ・システムでは、そういった専用機器は必要ありません。手で貼り付け、家庭用オーブン等に入れるだけです。※自然乾燥でも定着しますが、食器の場合は強度が欲しいのでオーブン等を使用します。

simpliexp001

円錐形の場合は、扇状に印刷し

simpliexp002

水で湿らせ貼付。ベース紙を剥がし…

simpliexp003

オーブンへ

そのため、円すい・円筒形のマグカップ、形が特殊なものにも転写できます。昇華転写では難しい取っ手への印刷も実現可能です。

4)シンプリ・システム、鉛・カドミウム溶出試験に合格!
シンプリ・システムで画像転写した食器が、日本国内の食品衛生法に基づく鉛・カドミウム溶出試験に合格しました。

1604_シンプリ_溶出試験結果

これにより、マグカップへの使用の安全性が確認されました。
今後は食器用皿など、食品に直接触れる部分へ転写しても使用ができるように開発を進めていく予定です。
上記の特徴を合わせることで、いままで「素材がない」「昇華転写ではできない」と諦めていた食器類へも転写が可能になりました。
シンプリ・システムは非加熱転写により、既製品の紙素材などにも転写できます。
詳細についてはこちら→「シンプリ・システムのご紹介
新しい形の転写方法『シンプリ・システム』についてご興味を持たれた方は、ぜひ当社へお問い合わせください。

問い合わせ先
株式会社サンリュウ
問合せフォームへ / TEL: 048-446-6786

関連: シンプリ・システム(概要/価格/システム構成) 


シンプリ・システム

「シンプリ・システム」のご紹介

下記は、当社が参加する展示会、page2016 (2月3日~5日サンシャインシティにて小間番号はB-21) のために用意したパネル文面です。オフセット印刷業者を主な対象としてきた展示会なので、対象を絞って訴えています。今回の出展は、パッケージ印刷業を対象に提案しましたが、「シンプリ・システム」で新サービスを創り出せる事業はこの限りではありません。例えば、下記の様な商品はいかがですか?

1.組み立て後の完成品なために、熱をかけられない ワイン
2.転写のための押圧に耐えない弱い外枠を持つ パッケージ
3.柔軟基材なので画像が割れたり、脱落する ウレタン
4.凹んだり、近くに突起があったりで、印刷が難しい
5.円錐形側面に画像が必要 植木鉢

こんな商品に転写印刷が可能になります。

PAGEパネル説明文

simprisystem01


オフセット印刷業で大丈夫ですか?

印刷業界の売上・企業数・従業員数の3つは、1990年以降減少中。オフセット印刷物の売り上げは、1995年をピークに減少中。原因は何でしょうか?

今までの「印刷業」が、「伝えたい情報を持つ人の情報を、伝えるための代行業者」だからではないでしょうか?今、情報伝達に印刷が要りますか?答えは、「No」でしょう。インターネットの普及で、情報は原稿のまま受発信できるようになりました。デジタル化の進展で、大量同一情報が減り、多種少量の個別情報発信が増えています。印刷需要が激減する訳です。


サンリュウからのご提案

インターネットが普及したのなら、デジタル化が進んだなら、それらを活用してみませんか?今回ご紹介する当社開発のシンプリ・システム(特許申請中)をご理解いただければ、あなただけのビジネスを発案できると思います。あなたのご経験は、あなただけのものなのですから。

大事にすることとして、下記を挙げます。

1.攻めの姿勢を持つ。 インターネット活用/Webでの顧客管理
2.成長する分野で商売をする。 少量多品種対応。提案型商売。
3.差別化の核を持つ。 サンリュウの「シンプリ・システム」
4.目標を明確にする。 情報加飾屋になる!


シンプリ・システムとは?

デジタル印刷画像を、転写機無しで、非加熱で転写出来ます。対象は、各種樹脂、ガラス、金属、皮革、木、紙、陶器、ゴム、不織布など広範囲。ウレタンなどの柔軟性樹脂にも。

1)用紙は、水転写紙を使用。
2)画像を、レーザープリンタ、インクジェットプリンタなどで印刷。
3)接着層を、インクジェットプリンタで画像に重ねるように印刷。
4)水転写紙を湿らせて押圧。1~5分程度でベース紙を剥がして完成。

*コストは、A4サイズ画像当たり、レーザープリンタ、インクジェット(接着インク)とも15円程度、合計で30円以内を予想。

補足詳細
A. インターネット活用/Webでの顧客管理

全国の個人まで取り込めるように、Webページを用意。Webで受注、印刷、発送、データ保管などまで行う。当社の携帯カバー3D印刷業者さんはすでに実践中。

B. 成長する分野/少量多品種対応・提案型商売。

多品種・少量発注ロット化がさらに進む。人は、文化にお金を使う。

C. 差別化

「シンプリ・システム」は、特許申請された新しい技術。新機能、新業態を生み出せる。

D. 目標、情報加飾屋になる

今回展示のパッケージ印刷なら、デザインを請けるだけでなく、創造して提案する。画像だけでなく、包材形状、基材、添える言葉から、利用方法まで。情報伝達屋でなく、楽しさを増やす「幸せ創造サービス業」へ。

関連: シンプリ・システム(概要/価格/システム構成)