タグ別アーカイブ: 技術情報

米フロリダで天然の耐候性試験実施

Decoral System社は全ての国際規格を満たすべく、コーティング剤と最終品である昇華転写板の屋外耐候性をチェックするため、亜熱帯性気候である米国フロリダ州で天然の耐候性試験を行っています。

decoral-florida-test-02

Decoral社は毎年1500ものサンプルを、マイアミにあるアトラス耐候性試験所に送り、耐候性テストを行います。アトラス耐候性試験所はマイアミでの、天然の耐候性試験ができる機関です。西暦2000年以降、通算で20000以上ものDecoral社製サンプルが、ここフロリダでテストされました。

その公式の耐候性テストは、ISO 2810: 2004 規格に基き行われています。サンプルは、水平レベルから5°の角度で南向きに設置されます。この角度にすることで日射による最も厳しい太陽光の放射を12ヶ月間浴びることになります。

Decoral社は、さらに自社商品の耐候性の限界を探るため、24ヶ月…36ヶ月…60ヶ月と、もっと長い期間についてのチェックも行っています。
備考:実際の建物では通常、アルミにコーティングして作成されている窓、ドア、その他の建築資材は、水平レベルに対して90°の角度で(厳しい5°の角度ではなく)設置されます。また、他のエリアの日差しは亜熱帯性気候であるフロリダよりも通常は弱いと考えられます。Decoral社は、自社商品の耐候性を厳しくテストしています。

以前、マーキングマジック社から屋外での耐候性を保証して販売されていた商品-デジタル昇華転写鋼板がありました。Decoral社のシステムがヨーロッパで保証している5年はそれ以上に長い保証期間になります。

マーキングマジック社の塗装板は現在は入手できないようですが、真空転写装置をお持ちで、同様なデジタル昇華転写鋼板の仕事を再開したい業者様、ぜひ(株)サンリュウまでお問い合わせください。

 

関連情報: Decoral System社カタログ


 

 

昇華転写用写真立て

(株)サンリュウで販売予定の昇華転写用の写真立て(フォトフレーム) とその印刷テストサンプルです。(画像はクリックで拡大されます)

photoplate017

ガラス製で、昇華転写用のコーティング付

photoplate018

周辺がミラーになっているタイプも

photoplate016

フォトフレームと言いつつ、画像を本体に昇華転写するタイプで大きさは3種類

photoplate015

印刷前は白に薄黄緑が混じったような色

photoplate004

転写すると表側に濃い画像が

photoplate013

転写は裏側から行います

photoplate014r

転写時は、自立用スタンドを外して昇華転写(ねじ留式でガラス部分だけに分離)

photoplate002

非常に綺麗に転写されます

photoplate011

周辺がミラーになっているタイプ

photoplate006

こちらは、犬の画像を転写したものよりも少し大型です

photoplate007

左上部分、ミラーに指が写ってます

photoplate009

自立用スタンド部分

photoplate010

上側のアップ

photoplate016

後ろが一番大きなタイプで自立用スタンドは両サイドに2つ

その他の写真

photoplate001

銀塩写真を立てるスタンドではなくて…

photoplate005

スタンドそのものに画像を昇華転写する写真立てです

photoplate012

ペットが亡くなった後もずっと一緒に…

photoplate006

各種写真画像や好みのオリジナルイラストでも…

photoplate003同人誌などのプレミア販促グッズにも


耐光性テスト:Decoralデジタル印刷用塗装板

2015/9/30から開始した、耐光性テストの経過をお知らせします。

比較物は、1. イタリアDecoral社のデジタル印刷用塗装板(静電塗装用パウダー塗料使用の塗装板) と、

dcolorcheck001

2. 昇華転写用塗装板 として世界的に有名な某メーカーの板材 です。この某メーカーの板材は、記念盾、壁掛け時計、写真フレームなど、様々なものが紹介されています。

dcolorcheck002

比較に使用した画像は、2枚とも某メーカー標準のインクジェット用昇華インク/通常の転写紙を使用し、昇華転写で形成しました。つまり塗装板以外は同一条件で作成されています。
濃度が高いと退色差が出るのに時間がかかるので、結果を早く知るため、画像を薄めの色で作りました。当社の2階手摺に上を向けて貼りました。今日は2015年11月16日ですから、約1.5か月経過です。

dcolorcheck001

Decoral社のデジタル印刷用塗装板

皆様のディスプレイ上でも、画像の右上にあるグレー色の退色差は確認できると思います。色相が違って来ています。

dcolorcheck002

某メーカーの昇華転写用塗装板

グレー色を含め、色の多くは、黒色だけでなく、CMYの3色も混ざって作られます。CMYK4色の耐光性は、同じではありません。ですから、早く退色する色から薄くなり、時間経過とともに、色相が変化します。写真のグレー色は、某メーカーの板材のものは、M系の色が飛んでいるようです。

dcolorcheck003

文字部分もよく見ると某メーカーの方は、ぼやけてきているように見えます。

dcolorcheck004

一番下の「あ」の拡大図

Decoral社が訴える、塗料の高い耐光性能は、本物のようですね。耐光性テストは、このまま続けてみます。機会を見て、又報告します。

decoralsystem0004

イタリアDecoral社のデジタル印刷関連情報:

Decoral System社カタログ

昇華転写で屋外5年保証Decoral System輸入総代理


接着剤インクジェット印刷サンプル

接着剤インクジェット印刷(非加熱転写システム)で作成したサンプルです。

小ロットパーケージの加飾 (紙箱・化粧箱、フィルム箱) ボトル、うちわ、他 用。

(各画像はクリックで拡大されます)

coldtransfer013

化粧ダンボールの箱へ

coldtransfer029

ポリエチレンの容器へ

coldtransfer052

coldtransfer051

ワイン用ガラスボトルへぐるっと一周

その他の画像

coldtransfer025

coldtransfer024

coldtransfer023

coldtransfer021

coldtransfer019

coldtransfer017

coldtransfer016

coldtransfer012

coldtransfer007

coldtransfer047coldtransfer049coldtransfer048coldtransfer037

coldtransfer039

coldtransfer028

coldtransfer032

coldtransfer038

左上、M10のところの”欠け”は引っ掻きテストをしてガリガリ削った跡です。力を入れて行って最終的には削れましたが、基本的にかなりの引っ掻き強度があります。

coldtransfer001

coldtransfer055coldtransfer053

coldtransfer057coldtransfer056

coldtransfer058

coldtransfer063

coldtransfer061

coldtransfer064


Decoral System社カタログ

Decoral System社は、グループ会社から独立し1973年に設立されました。

(画像はクリックで拡大されます)

decoralsystem0005

Decoral熱転写システムを開発しパテントを取りました。

decoralsystem0006

現在Decoral System社は、熱転写200℃で変形しない素材の分野で世界トップレベルの会社になりました。コーティングパウダー、熱転写フィルム、技術ノウハウと機材の製造と販売に特化した企業です。

decoralsystem0007

創造的な商品を開発する国際企業として何度も表彰していただいております。

decoralsystem0008

金属への加工(ペン入れへ写真画像転写、小箱/小物入れへ模様転写、タイヤホイールへ模様転写)

decoralsystem0009

金属への加工(自転車フレームへ模様転写、金属看板へデジタル写真画像転写、金属棚へ写真画像転写、金属看板へイラスト画像転写)

decoralsystem0010

金属への加工(大型金属ボックスへ木目画像転写、金属時計フレームへ木目画像転写、金属製屋外公園ポールへ木目画像転写、金属製テーブルベンチへ木目画像転写)

decoralsystem0011

硝子への加工(ガラス花瓶へ模様転写、ガラス瓶へ模様転写、ガラス瓶へ光沢金色転写)

decoralsystem0012

その他への加工(セラミックへ写真画像転写、MDF成型板(ファイバーボード)へ木目転写、プラスチックへ木目転写)

パウダーコーティング

decoralsystem0013

1000色以上、耐UV性能、画像保護(ひっかき耐性)、高品質

コーティングパウダーは屋外使用が可能で、各種大型インクジェットプリンタ等で印刷した専用フィルムに対応!

decoralsystem0014
マット、光沢、ひっかき耐性、金属光沢、湾曲面対応、蓄光タイプ、蛍光タイプ、抗菌タイプ、その他特殊仕様など各種あり

特殊3Dフィルムとその他のフィルム。各種大型インクジェットプリンタ等での印刷に対応!

decoralsystem0015

熱可塑性フィルム他。平面、複雑な3次曲面などへ。平面用転写紙、3D転写フィルム、高発色で伸縮性の高いフロッキーフィルムあり。

decoralsystem0016

写真右:金属板フレームへ、熱可塑性のある木目調フィルムを合わせているところ。3D熱転写機で昇華転写することで「木目のある、木材のように見える金属フレーム」となる。

拡大図 (穴開き金属フレームに木目調フィルムを転写したもの)

decoralsystem0023

同様に、デジタル写真画像を金属フレームに転写、長期耐候性を持たせることが可能。

大判インクジェット機のデジタル印刷でフロッキー/3Dプリント/転写フィルム/転写紙

decoralsystem0003

木目など1000パターン以上の屋外対応フィルム、特に大量に使用する用途に。

decoralsystem0036

各種フィルム用の熱転写機(各種サイズあり)

decoralsystem0017

3Dフィルム昇華転写用の3Dバキューム転写機シリーズ

decoralsystem0018

2D昇華転写用のMonti転写機シリーズ

decoralsystem0035

デジタル画像施行例

decoralsystem0032

decoralsystem0030

decoralsystem0028

decoralsystem0025

decoralsystem0024

自販機への3D施行例

decoralsystem0027

特殊パウダー:蓄光タイプ

decoralsystem0022

特殊パウダー:蛍光タイプ

decoralsystem0021

昇華転写用とその他用途用のシート各種

decoralsystem0019

各色の屋外用アルミシートと屋内用アルミシート

decoralsystem0020

関連: (株)サンリュウが、Decoral System社の輸入総代理になりました。

 Decoral System社は米フロリダで天然の耐候性試験実施

 


昇華転写用ガラスコースター

(株)サンリュウの新商品、昇華転写用ガラスコースターの紹介です。(画像はクリックで拡大されます)

coaster029

ガラス製です

coaster024

裏に白色層と昇華転写用コーティングが施されたコースターです

coaster034

厚みは約4mm

coaster025

端っこはこんな感じ

coaster013

円タイプ。縦横約10cm

coaster035

円タイプの端アップ

coaster032

裏から昇華転写して使用します

coaster031

円タイプと

coaster006正方形タイプがあります

熱い夏に、ジュースなどと共に!

coaster002涼しげな雰囲気の演出にいかがでしょうか

coaster003ぐいっと一杯

coaster004また一杯

ガラス製コースターなので、上に飲み物を置いても安定しています
coaster005

経年劣化に強く、形が変形したりもしません

スイカなどの果物とよく合いますね

coaster022

レモンやはじける水滴とも

coaster009

側面はどうなっているのか、気になりますか?

coaster024

厚物ガラスの特徴として、下の絵が側面からも見えます(もちろん上面からも見えます)

coaster018柑橘系くだものと

coaster011水しぶき

coaster023スイカアップ

coaster001

およそのサイズ: 円タイプは、直径 10cm x 高さ 4mm 正方形タイプは、10cm x 10cm x 4mm です。

coaster030

coaster028

価格未定。詳細は、(株)サンリュウまでお問い合わせください。


その他の画像

coaster021普通にフルカラー画像が転写可能です

coaster010

ガラスだから熱い飲み物でも冷たい飲み物でも

coaster014ガラス製の萌えコースターとか

coaster015

ペットの写真付コースターとか

coaster019

何かを食べたり飲んだりの絵もいいですね

coaster017

おいしそうな果物、食べ物も

coaster016

かっこいい執事のガラス製コースターとか

coaster026

妄想が膨らみます 色んな創作ができそうです

coaster020艦これのようなキャラでコースターなど…?

coaster027

ガラス製で表面は光沢があります

coaster033印刷面から表面まで約4mm

coaster021

距離があっても特に違和感なく見えます

coaster007

ガラス製なので、最初から高級感みたいなものを感じます

coaster012

これからの暑い夏も、冬でも

coaster008

いかがでしょうか

ネットで画像検索してみると(以下のリンクはGoogle画像検索です→)、日本では痛コースターや萌コースター始めとして、アニメのオリジナルコースターや、ライダーのコースターなどなど…けっこうありますね。海外では、ガラスコースターに、赤ちゃん、大人やペットの写真や、花、デザート、風景、猫、その他の各種イラストなど幅広く使われているみたいですね。


90cm幅の大判セラミックトナー出力サービス

(株)サンリュウは、セラミックトナーを使用した大型レーザープリンタによる、90cm幅のフルカラー出力サービスを始めます。

ceramiclargetile03

セラミックトナー大判長尺レーザープリンタ

レーザープリンタのサイズ制限により、今までは最大でA3サイズのものしか出力できませんでした。新型の大型レーザープリンタシステムを構築することで、大判印刷が可能になりました。

ceramiclargetile01大判用レーザープリンタで作成の大型タイル(90cm x 2m等も作成可能)

1m幅のロール紙を使用。最大印刷幅は90cm。最大印刷長さに特に制限無しです。但し、その後の焼成処理に使う焼成炉のサイズなどを考慮する必要があります。最低発注単位は1m長さから。ガラスや陶磁器、琺瑯板(ホーロー看板)などに、従来のセラミックトナーで使えるものは基本的に対応可能です。

Redset

セラミックトナー出力画像は、屋外で超長期耐候性が期待でき、建材として使用可能なほどです。もちろん、10年以上の耐久性を求められる公園や各種屋外施設に設置される陶板の製作も可能になります。詳細はお問い合わせ下さい。